今やガラケーを上回り若い世代での使用率は圧倒的なスマートフォン。

iphoneの登場で爆発的な普及と共に、誰しも手軽に使える便利な機能が世に知られました。

それがテザリング!

Wi-Fi環境が無い場所でも、iphoneを経由して携帯会社の電波をモバイルパソコンやタブレットに繋ぐと言うもの。

外回りの多いサラリーマンや野外でパソコンが必要な人は、この便利なサービスを利用しない手はありません。

各携帯会社のページからテザリングオプションを申し込むだけですぐに使用が可能となります。

接続にはWi-FiまたはBluetoothの無線を用いる為、ケーブルなどは一切必要なく非常に便利です。

では、これら2つ接続方法ではどう言った違いがあるのでしょうか?

主な点は速度とバッテリーの消費にあります。

Wi-Fi接続は速度が速い面、バッテリーの消耗が大きく接続時間は比較的短めです。

またBluetoothはこの逆となり、速度が遅くバッテリーの消耗は少ない傾向にあります。

これらのメリット・デメリットを十分に理解した上で上手く使い分けるといいでしょう。

ただ、1つだけ注意する点があります。

それは契約プランによっては使いすぎると速度制限に引っかかる恐れがあるということです。

動画サイトや画像が多く貼られているようなページを長時間閲覧すると、いつの間にかデータ量が嵩んでしまいます。

これらの点を意識してテザリングを上手に使いましょう!